確定拠出年金Q&A

確定拠出年金Q&A

 21世紀とともにスタートしたまったく新しい年金、確定拠出年金。
 ここには新しい年金制度の仕組みが盛り込まれています。

【1】確定拠出年金の仕組み

1.加入

Q1 どのような仕組みになっているのですか?

Q2 運用は加入者の自己責任だそうですが、だれも助けてくれないのですか?

Q3 どのような人が加入できるのですか?

Q4 加入できない人はいますか?

Q5 「企業型年金」の場合、既存の企業年金はどうなりますか?

Q6 会社が確定拠出年金を導入するための手続きはどうなっていますか?

Q7 1 ヵ月にいくらまで掛けることができるのですか?

Q8 「企業型年金」の場合、組合員も掛金を払うのですか?

Q9 掛金に税金はかかりますか?

Q10 掛金以外に費用がかかりますか?

Q11 掛金の流れはどうなっているのですか?

Q12 運営管理機関はどのような役割をするのですか?

Q13 国民年金基金連合会はどのような役割をするのですか?

Q14 資産管理機関はどのような役割をするのですか?

Q15 離転職をしたら、それまでの掛金はどうなるのですか?

Q16 加入前の投資教育は、何のためにするのですか?

Q17 「個人型年金」の場合、掛金を給与天引きにすることはできますか?

2.運用

Q18 どのような商品で運用することができますか?

Q19 どうやって商品を選んだらよいのでしょうか?

Q20 リスクの小さい商品はどれですか?

Q21 利益が出たら税金がかかるのですか?

Q22 積み立てた金額を知りたいときはどうすればいいのですか?

Q23 運用している商品を変更することはできるのですか?

Q24 運用がうまくいかなくて積立金が減ってしまったらどうなりますか?

3.受け取り

Q25 いつになったら受け取ることができるのですか?

Q26 申請の手続きはどこでするのですか?

Q27 積み立てた年金を全額引き出すことはできますか?

Q28 受け取った年金に税金はかかりますか?

Q29 老齢給付金の受給資格を失うのは、どういう場合ですか?

Q30 60歳になる前に受け取ることはできませんか?

【2】ろうきんの取り組み

Q31 ろうきんは「個人型年金」にどのように取り組んでいくのですか?

Q32 ろうきんは「企業型年金」にどのように取り組んでいくのですか?

Q33 ろうきんの取り組みを、もっと具体的に知ることはできますか?

制作・協力 「株式会社 東洋経済新報社
労金連合会


上へ

社会保険制度の解説

私たち生活に深い関わりのある社会保障、社会保険制度のポイントを解説します。

相談事例Q&A

日常生活の中で「こんな場合はどうなるの?」という具体的な相談事例をとりあげて、社会保険労務士の根岸純子氏がわかりやすくお答えします。

Copyright 労働者福祉中央協議会(中央労福協)