報告日:2013-05-20
被災者支援活動で第84回埼玉県中央メーデーに協力 !
 
活動期間 2013年4月27日(土)
内   容
この画像はクリックすると大きな画像を閲覧できます。
第84回メーデーで挨拶する宮本副理事長(労金県本部長)
この画像はクリックすると大きな画像を閲覧できます。
一歩会による浪江焼きそばの実演
この画像はクリックすると大きな画像を閲覧できます。
労福協店舗の様子
 4月27日(土)、さいたま市大宮区に於いて「第84回埼玉県中央メーデー」が開催され、5,396人(主催者調べ)が参加した。
 今年の「埼玉中央メーデー」は、.瓠璽如室暗機´県内避難者支援(ヘルパー2級養成講座修了式) おたのしみ抽選会 て談神鐶皀粥璽丱好拭璽坤轡隋次,行われた。
 「埼玉中央メーデー」は、今年も「東日本大震災復興支援」を冠としており、〆覿霧内各地の支援組織の紹介コーナーの設置 ∀温松討そば(一歩会) A侏嫩「味噌まんじゅう」 ち侏佞擦い侫ラブの実演 ゴ篌蝓Φ楙襦κ‥隋各県の物産販売 を行いました。
 (一社)埼玉労福協は、これら「被災者物産販売」のコーディネートを担当すると共に、「労福協支援コーナー」を開設、「富岡町の女性たちが作成したさくらさかせるぞう」の販売、「相馬野馬追い」宣伝、「双葉町女性が作成した絹製品」の販売を行いました。
 連合埼玉の報告によれば、募金=476,708円、模擬店舗等による支援カンパ=160,528円の寄付が集まったとのことでした。

関連ホームページ
添付資料
戻る >>