活動報告
報告日:2014-02-07
第55回奈良県勤労者美術展を開催いたしました!
 
活動期間 2013年12月19日(木)〜2013年12月22日(日)
内   容
審査中の様子です。
開催中の様子です。
どれも力作ばかりです!
 奈良県勤労者美術展はお陰様で第55回を迎えることが出来ました。
 毎年数多くの作品を出品いただいておりますが、本年はここ数年では一番多い233点もの出品がありましたことに厚く御礼申し上げます。
 特に今回は、5年に一度の厚生労働大臣賞が授与される年にあたり、参加者の皆様の期待が膨らんだ美術展になったのではないでしょうか。
 本美術展は「働きながら創作活動をする人たちの美術展」として、勤労者やそのご家族、退職者をはじめ、広く市民、県民の皆様方から、美の創造の喜びを作品にして発表していただける美術展として今後も引き続き活動を続けて参ります。
 また、開催にあたりまして、審査員の先生方の貴重な作品の出品を賜りましたことに厚く御礼申し上げます。
 最後に、ご出品賜りました皆様方をはじめ、厚生労働省、奈良県、奈良市、連合奈良、近畿労働金庫、全労済、並びに実行委員、運営委員の皆様のご尽力に深く感謝を申し上げ、報告の御挨拶といたします。

(財)奈良県労働者福祉協議会
理事長 小山 淳二

添付資料 添付ファイル
コメント:
戻る >>