報告日:2014-06-16
広域避難者のための「進学教育説明会」を開催しました。
 
活動期間 2014年6月15日(日)
内   容
この画像はクリックすると大きな画像を閲覧できます。
6月15日の進学教育説明会の様子
この画像はクリックすると大きな画像を閲覧できます。
6月15日の進学教育説明会の様子
 (一社)埼玉労福協は6月15日午後、さいたま市浦和区において、東日本大震災・福島第一原発事故により埼玉県に広域避難されている「高校進学を控えた子供さんをお持ちの親」を対象に「進学教育説明会」を開催しました。
 説明会は、埼玉県教育局・高校教育指導課のご協力を頂き、〆覿霧の県立高校の概要 高校入試の概要 8立高校の費用 ぜ験資格と住民票について ゾ学金・学費支援制度 等についてご説明を頂きました。
 その中では、公立高校も私立高校もホームページで必要な情報を公開しており、あらかじめそれらの情報を取得し、上手に使うことも指摘されました。
 また、自身高校2年生と中学2年生のお子様を持つ、YOさん(南相馬市原町区から埼玉県に避難)から、|羈惺算代の内申書 ∧从甲佑繁命テスト J‥膰と違う「高等学校の多さ(公立だけでも147校プラス私立)」に戸惑ったことが報告されました。Oさんは中学校の先生や親同士の情報交換も大切だとも言われました。
 また、当日は現役の埼玉大学の学生も同席していましたが、本人が体験した受験や大学生活になどについて、説明会終了後に参加した親たちとの懇談会(予定していなかったのですが)も行われました。
 福島から避難している方にとっては、「大学案内」に掲載してある「最寄駅」がどこにあって、どう行ったらよいのか分からない、という声もありました。今日の「進学説明会」に参加した方同士での情報共有や情報交換が期待されます。

添付資料 添付ファイル
コメント:
戻る >>