活動報告
報告日:2015-02-09
第56回 奈良県勤労者美術展を開催しました
 
活動期間 2014年12月9日(火)〜2014年12月14日(日)
内   容
この画像はクリックすると大きな画像を閲覧できます。
奈良県文化会館入口ポスター
この画像はクリックすると大きな画像を閲覧できます。
作品を審査していただいております
この画像はクリックすると大きな画像を閲覧できます。
各部門審査後講評を受けていただけます
 奈良県勤労者美術展は関係各位、皆様のご協力により、第56回を迎えることができました。
 毎年多くの作品を出品いただいておりますが、本年は開催の最終日(搬出日)にあたります12月14日が、奈良マラソン更には11月21日に解散しました衆議院議員の総選挙の投票日と重なり、出展を予定しておられました方々の出展見合わせを心配しておりました。
 しかし、約200点近い数多くの出展をいただくことができ、皆様の美術に対する熱意に心から感謝するとともに厚くお礼を申しあげます。
 本展は「働きながら創作活動をする人たちの美術展」として、勤労者をはじめ、ご家族、退職者等々、広く市民、県民の皆様方から、美の創造の喜びを作品として発表いただける美術展として、今後も引き続き活動を続けて参りたいと思っています。
 なお、本年度より、当協議会は財団法人から公益財団法人としてあらたにスタートをいたしました。公益財団法人として更なる活動を進めてまいります。
 最後に、開催にあたり、審査員の先生方の貴重な作品の出品を賜りましたことに厚くお礼申しあげます。
 また、ご出品賜りました皆様方を始め、奈良県、奈良市、連合奈良、近畿労働金庫、全労済並びに実行委員、運営委員の皆様のご尽力に深く感謝を申しあげ、挨拶といたします。


     公益財団法人 奈良県労働者福祉協議会
               代表理事 小山 淳二

添付資料 添付ファイル
コメント:写真掲載しています
戻る >>