報告日:2015-09-24
広域避難者支援のための「ママランチ会」を開催しました。
 
活動期間 2015年9月9日(水)〜2015年9月9日(水)
内   容
この画像はクリックすると大きな画像を閲覧できます。
この画像はクリックすると大きな画像を閲覧できます。
 埼玉労福協と連合埼玉で運営するネットワークSAITAMA21運動は、9月9日に大宮パレスホテルで、『ママランチ』を開催しました。
 当日は浪江町、大熊町、富岡町、いわき市、郡山町、白河市、南相馬市から埼玉県に避難しているお母さんとお子さん20人が集まり、ホテルのランチバイキングを楽しみました。
 当日ご参加した大熊町のママ2人は、原発事故前に同じ職場に勤めていました。埼玉に避難して、再会し、交流会参加は2回目だそうです。
 「埼玉の高校受験は福島の受験とは違って、いろいろ難しく相談できる人もいない中で、避難ママどうしの情報交換は安心できる・・・」とも話していました。
 参加した皆さんからはむ、「新しい出会いがあって嬉しかった」という声や当日の運営をした福島県復興支援員の「ほめシャワー」では、お隣の人に「いつも頑張ってくれて、ありがとう」「今日のお洋服、似合っていますね」「遠くまで電車に乗って来られて、えらい」などなど・・・みんなの笑顔を見ることができました。
 

添付資料
戻る >>