活動報告
報告日:2017-05-22
記念講演会開催
 
活動期間 2017年5月22日(月)
内   容
この画像はクリックすると大きな画像を閲覧できます。
村岡岐阜大学客員准教授講演
この画像はクリックすると大きな画像を閲覧できます。
講演会風景
村岡岐阜大学客員准教授の記念講演会開催!
 第63回定期総会終了後に恒例の記念講演会を開催し、定期総会参加者を始め、各組合および地域住民76名の方に参加していただきました。
今回は、岐阜大学客員准教授の村岡治道先生に「災害に備える」〜家族と我が家を守るには?〜と題し、1時間30分講演していただきました。
 講演内容は、スライドや被災者のインタビューを交えたビデオ等でわかりやすく説明され、災害がいつ来るか常に準備しておく必要があり、職場内でもコピー機やキャビネット等が危険物になる可能性があり、建物が頑丈だからと安心できないと説明された。
 日頃から災害に備えることはわかっているつもりでも、実際に災害が起きたときに自覚し、時間が経てば意識が薄らいでいくのが実情です。
今回の、村岡先生から「今あなたは死ぬ準備をしているだけ」と講演され、災害に対し、避難準備も大切だが目的とするのではなく、生命と我が家を失わないための対策を再度見直していかなければならないと思いました。


添付資料
戻る >>