研修会・講演会 > 研修会・研究集会

タイトル 期間 内容
2016年度第1回全県研修会の開催 2016年11月19日今年度第1回の研修会を開催しました。 講師にワールドウイングの小山さんをお招きしてご講演いただき、会場では、開発された初動負荷理論に基づく神経筋機能を高める「BIMOLO(ビモロ)」シューズも展示しました。 また、生活底上げキャンペーンとしてろうきん・全労済からも家計見直しについてご講演 ...
第2回全県研修会 2012年02月10日今年度2回目の研修会は、「協同労働」について学びました。 また、中国労働金庫、全労済鳥取県本部からの事業報告を行いました。 詳しくは、研修会報告をご覧下さい。 ...
2011年度第1回全県研修会 2011年07月23日日 時  2011年7月23日(土)13時30分〜 場 所  倉吉市山根「倉吉シティホテル」2Fレニー テーマ 災害に備える地域の力を育むために」について』 講 師 日野ボランティア・ネットワーク       事務局 山下 弘彦 さん 内容   被災地ボランティア経験から学んだ「地域 ...
2011年度全国研究集会 2011年06月09日〜
2011年06月10日
中央労福協主催の全国研究集会が東京 新宿ワシントンホテルに於いて開催されました。鳥取県労福協からは3名参加しました。 この研修会は、当初、北部ブロック(仙台市)での開催が計画されていましたが、3.11発生した東日本大震災により、開催地を変更し、未曾有の災害となった東日本大震災の『復興・再生に向 ...
西部労福協第29回研究集会「龍馬!新時代へのスピリッツ」 2010年11月11日〜
2010年11月12日
高知市「ホテル日航高知旭ロイヤル」に於いて、西部労福協第29回研究集会を開催しました。 基調講演  「龍馬伝の真実・いよいよ最終章へ=龍馬は生きている=」    高知県立坂本龍馬記念館 森 健志郎 館長 特別報告  「第42次欧州視察労働者福祉視察」    広島県労福協 向井 高 ...
第28回西部労福協研究集会in徳島 2009年11月05日2009年度西部労福協研究集会が11月5日から6日の2日間開催されました。 今年度の研究テーマは「生協運動の父『賀川豊彦』に学ぶ!」で、その 活動を改めて見つめ直し、今後の労福協活動の指針にしようとするものです。 参加報告は添付ファイルでご覧ください。 ...
第38回勤労者福祉学習会 2007年06月16日第38回勤労者学習会 「地球環境問題」〜私たちにできること〜 講師 鳥取環境大学 環境政策学科 衣川 益弘教授 中部教育会館に於いて今、私たちにできることと題して環境問題について講演をいただきました。 事業団体より 「生活応援運動・助け合い制度」について 労金  礒江講師 ...
第37回勤労者福祉学習会 2006年11月18日〜
2006年11月18日
倉吉市の「中部教育会館」で第37回勤労者福祉学習会を開催しました。 講演は(株)プロFPJAPANの向井佳三さんより多重債務被害防止について 「それでもあなたはお金をかりますか?」と題し実例を交えた講演がありました。 続いて労金より田中倉吉支店長・全労済から本内東部支部長による「一人の独立した ...
第36回勤労者福祉学習会 2006年07月22日笹森 清中央労福協会長を向かえ、勤労者福祉学習会を「時代の変化と地域に おける福祉運動」をテーマに、鳥取市「さざんか会館」で開催しました。 当日は175名の参加者を迎え、1部ではとっとり県内で音楽による地域のPR活動に取り組んでいる、歌手「うりずん」の歌で日ごろの疲れを癒していただきました。 ...
第35回勤労者福祉学習会 2006年02月27日消費者金融にかかわる被害が増加傾向にあることから、その実態を学び、賢い消費者になるための学習会を開催しました。 開催地:鳥取市「ホープスターとっとり」 ...
次へ >>
戻る >>