活動報告

研修会・講演会

タイトル 期間 内容
山形県労福協「講演会」 2017年05月29日山形県労福協「講演会」を開催。 講師には「下流老人」著者の特定非営利活動法人ほっとプラス代表理事の藤田孝典氏をお迎えし、「全世代に広がる貧困 〜下流老人と若者世代〜」と題してご講演いただきました。 参加者は約70名。労福事業団体をはじめ、各地区労福協や連合山形構成組織、高齢・退職者連合な ...
高校などで出前講座開催中! 2017年01月20日申し込みのあった県内各校にて、出前講座「労働関係制度の説明会」を実施しています。 今年度は合計16校で17回の開催を予定(2017.1.20現在)しており、来月2月は自由登校日に合わせて多くの学校から申し込みをいただいています。 詳しくは下記「関連ホームページ」をご覧ください。 ※特設ペー ...
山形県労働者福祉協議会 結成40周年記念の集い「記念講演会」 2016年10月26日山形県労福協「結成40周年記念の集い」の記念講演会を以下のとおり開催しました。 日時 2016年10月26日(水)15:30〜16:30 会場 大手門パルズ「葵」 講師 高木郁朗氏(日本女子大学名誉教授、県経済社会研究所顧問) 演題 労働者自主福祉運動が日本を救う −労福協運 ...
県労福協講演会 2016年05月23日「県労福協講演会」を下記のとおり開催しました 日時 2016年5月23日(月)14:30〜 会場 大手門パルズ3階「柊・橘」     山形市木の実町12−37 演題 「めげない、にげない、くじけない 〜大震災から5年が過ぎて〜」 講師 気仙沼市 地福寺 住職 片山秀光 氏 ...
教育フォーラム「奨学金問題の解決を!」 2015年12月05日 連合山形と山形県教職員組合協議会、山形県労福協主催の「第23回教育を考える市民フォーラム」が12月5日に大手門パルズにて開かれました。  今年は労福協が全国的に取り組んでいる“奨学金問題”について、中央労福協参与(前事務局長)の大塚敏夫氏による「奨学金問題の解決を!」と題した講演を行いました ...
労働者自主福祉講演会 2015年05月20日「労働者自主福祉講演会」を下記のとおり開催しました  日時 2015年5月20日(水)14:30〜  会場 大手門パルズ3階「柊・橘」     山形市木の実町12−37  演題 「連帯・協同でつくる安心・共生の福祉社会へ」    講師 労働者福祉中央協議会 事務局長 大塚敏夫 ...
労働者自主福祉シンポジウム 2014年07月26日労金労組と労済労組が中心となり、下記のとおり「労働者自主福祉シンポジウム」を開催。 県内の労組役員や若手組合員、労福事業団体役職員など150名が参加しました。 主催  東北労働金庫労働組合山形県支部  全労済労働組合北日本総支部山形支部  一般社団法人山形県労働者福祉協議会 内容 ...
講演会(北部労福協研究集会) 2013年09月19日下記の通り講演会を開催。 各加盟団体や地区などから約80名が参加。 第一部(14:45〜)  演題 「肌で感じた地球の環境課題」  講師 大場 満郎 氏(アースアカデミー大場満郎冒険学校 代表) 第二部(16:20〜)  演題 「介護労働実態調査の結果と今後の介護人材確保に向けた ...
講演会 2013年05月27日ボランティア山形の井上代表理事をお招きして下記のとおり講演会を開催しました。各加盟団体や地区から約40名が参加。 阪神・淡路大震災や東日本大震災での活動の様子、そこから見えてきた現状と課題についてご講演いただきました。 なお、講演内容を「やまがた労福協NEWS NO.16」に掲載してありますので ...
講演会 2012年03月23日下記のとおり講演会を開催。 各加盟団体や地区、連合産別などから約70名が参加。 なお、第2部の講演内容は「やまがた労福協NEWS NO.12」に掲載しています。 第1部  演題 「東日本大震災から1年」  講師 福島大学経済経営学類 朴 相賢 氏 第2部  演題 「いま、労働者 ...
次へ >>
戻る >>