事業紹介

事業紹介詳細

埼玉県と福島県を結ぶ「福玉結(絆)バス」を運行します。

労福協とボランティアによる連携で

 埼玉労福協は、福島県「ふるさとふくしま帰還支援事業」として、2013年度も「福玉結(絆)バス」を運行します。 

労福協とボランティアによる連携で

 福玉バスは、福島県から埼玉県内に避難している方が、家族との交流や自宅への帰還、福島県内で避難生活を送る知人との再会、子供たちの交流を目的に運行するものです。「郡山〜二本松〜福島市」コースと「いわき市」コースを運行します。
 福玉バスは、さいたま新都心を起点に、加須市旧騎西高校を経由して福島市といわき市に向かいます。
 埼玉労福協は、バス運行の管理や添乗ボランティアの募集を含め、被災者支援活動に全力で取り組んでいます。  



 





添付ファイル コメント:

戻る >>